自由診療|滋賀県大津市大将軍の藤井皮フ科クリニック | 男性型脱毛症 まつ毛育毛 薄毛

自由診療

当院では、自由診療として「男性型脱毛症」、および「まつ毛貧毛症」の治療をそれぞれ行っております。

男性型脱毛症

男性のAGAと呼ばれる薄毛は、「男性型脱毛症」と呼ばれ、思春期以降に生え際や頭頂部の髪がうすくなり、進行していくのが特徴です。当院ではプロぺシアの内服薬による治療を行っております。 男性の相談しにくい悩みを男性ドクターがサポートいたします。

薄毛に対するお悩みは人それぞれです。
以下のようなお悩みを持つ方は気軽にご相談ください。

  • 家族に髪の薄い人がいて、自分も薄くなるのではないかと心配だ。
  • 抜け毛が気になる。
  • 10代後半から毛髪が抜け始め、髪が薄くなってきた。
  • 額(ひたい)の生え際が後退してきた。
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなってきた。
  • 細くて短い髪の毛が多くなり、髪のハリやコシが無くなった。

まつ毛育毛

まつ毛美容液のラティースが日本ではじめて睫毛貧毛症治療薬として厚生労働省の薬事認可が通り「グラッシュビスタ」の名称で販売されることになりました。 当院で取扱いいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

まつ毛を太く・長く・濃くしたい方のために

まつ毛用育毛剤とは、その名の通り、自分のまつ毛を育毛し、伸ばす薬です。元々は緑内障治療の点眼薬でしたが、この薬を使った患者さんのまつ毛が長く、太く、濃くなったので、アメリカのFDA(米国食品医薬品局;日本の厚生労働省にあたる機関)が、「まつ毛の貧毛」という症状を改善するとして、2009年にまつ毛用医薬品として認可しました。臨床試験においては16週間使用した方のうち、約80%について、まつ毛の太さ・長さともに十分な効果が確認されました。この成分が「ビマトプロスト」です。

日本では2014年3月に厚生労働省によって、まつ毛用医薬品として製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました。この薬剤がビマトプロストを主成分(0.03%)とするまつ毛用育毛剤「ルミガン」「グラッシュビスタ」です。

※市販のまつ毛育毛剤と異なり、医療用に開発された薬剤ですので、薬店・ドラッグストアなどでは市販されていません。

このような方にお勧めです

  • まつ毛が短い
  • まつ毛が細い
  • まつ毛の量が少ない
  • まつ毛の量がまばら

など

まつ毛貧症に関する情報サイト まつ毛クリニック

  • 一般皮膚科
  • 美容皮膚科
  • 皮膚外科
  • 自由診療

まつ毛クリニック

ページの先頭へ